2005年1月21日

「新しい住まいの設計 3月号」に掲載されています

21_sa_0818_1
本日1月21日発売の住宅雑誌「新しい住まいの設計 3月号」(扶桑社)に、私が設計しました池田邸(アトリエ併用住宅)が30~35Pに掲載されています。

私の初作品であり、初のメディア登場作品です。
247ページには私のプロフィールが載っております。

書店にお立ち寄りの際には是非ご覧くださいませ。

また事務所のHPには「坂戸のアトリエ」という作品名でご紹介しておりますので、こちらもご覧ください。よろしくお願いいたします。

» 兵藤善紀建築設計事務所HP

タグ:

カテゴリー:建築,  |  コメント (9) |  投稿者:hyodo

コメント

おお、楽しみですね。
是非見させていただきます!

2005年1月21日 @ 2:01 AM


猫!

おお!
ついに・・!!!オメデト・・・
一歩を踏み出したね!

2005年1月21日 @ 2:38 AM

こんにちわ!!
す、素敵…。学校の教室ひとりじめしたみたいでわくわくする!
(↑私にとってはとても素敵なことで、的はずれで失礼なコメントだったらごめんなさい。)
雑誌、是非拝見させていただきます。
クルミ

2005年1月21日 @ 4:23 PM

昼過ぎに札幌丸善に寄ってみたんですけど
よれよれの2月号しか置いてませんでした…ざんねん。
また明日さがしてみます。

2005年1月22日 @ 3:08 PM

Hashibaさん、是非見てください!
Prospectも取材してくれないかなー
そうすれば、我々の活動の宣伝になるかも。
猫さん、
ありがとう!今後も続けていくよ!
(珍しくポジティブモードの僕)
クルミさん、こんにちわ!
お褒めいただき嬉しいです。
実際、子どもたちを集めて絵画教室もやっているんですよ。
taqujiさん、
北海道は発売日に遅れがあるかも。
また書店に行ったときにでも見てね。

2005年1月23日 @ 12:10 AM


tapioka

祝!掲載。
自分の作品?がこういう形で、世に紹介されるって感慨深いんでしょうね。
これからも、ますます頑張って下さい。

2005年1月24日 @ 5:31 PM

見ましたよ~!
開放感のある空間に家主さんの絵が溶けこんでて・・・
ステキでした~(うっとり)
プロフィールのページでhyodoさんを見つけたときは
書店で思わず「ひゃぁ~」と声をあげてしまい
横にいた人に変な目で見られました(笑)

2005年1月25日 @ 10:56 PM

設計が趣味(!)だった祖母が愛読していた雑誌『住まいの設計』とはまた違うのでしょうか?
週末、書店で探してみようと思います。上の写真
を拝見しただけでなんだかわくわくしてきました。

2005年1月25日 @ 11:39 PM

みなさん、コメントのお返事が遅れてしまい、すみません。
tapiokaさん、
建築は自分の物にならないから、
こういった形で手元に残ることは慰めになります。
それでもため息ついていたりして・・・。
(ぴ)さん、
嬉しいコメントありがとうございます。
もしかして、プロフィールに(うっとり)してくださいました?(笑)
marinさん、
おばあさまはハイカラな方ですね。
昔は「住まいの設計」だったかも。
普通の書店でも置いてあるので、
是非ご覧くださいませ。

2005年1月28日 @ 12:20 AM

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.hyodo-arch.com/buryoshaki/archives/62/trackback