photo

草加の家

埼玉県草加市に計画中している母+姉+クライアント夫婦+子ども2人のための家です。

当初、クライアントのお母様の家の隣の敷地に一戸建ての住宅を計画していましたが、ご契約段階で計画の方向性が変わり、敷地や設備の有効活用などを鑑み下記のように特殊な計画となっています。

  • お母様の家を増築する。
  • お母様とクライアントのご兄弟は1階に、クライアントのご家族は2階に住む。
  • 既存のお母様の家は、増築に伴い内外全面改装しプランも変更する。また断熱・構造補強工事を行う。

2019年4月現在、基本設計が完了し実施設計が進んでおります。2019年末に完成予定です。

photo

I2案 ファサードを見る

何軒かの家がくっついたような立面になります。既存の家と増築部分が平面で見ると L字に組まれ、右の白い外壁は既存のお母様の家、左側の濃いグレー外壁の部分は増築になります。

photo

I2案 LDK

2階LDK は増築部分と既存の家の接続部にあります。既存の家の屋根や柱・梁による改装制限を、増築部分の設計自由度と組合せることにより不思議な魅力のある空間となりそうです。右のソファの置いてあるスペースから奥は、将来子ども室に仕切る予定です。まだお子さんが小さいので小上りある主寝室で家族川の字でしばらくは生活されるとのことです。

photo

I2案 畳み小上りからダイニング、キッチンを見る。

畳小上りとダイニングは、勾配天井に間接照明を設置しシンプルで広がりを感じる空間にします。

photo

I2案 キッチンからリビング・ダイニングを見る

L字の対面キッチンにセンターフードを設けます。キッチンを含め造作家具は合板で少しラフなイメージで製作する予定です。

photo

事前プレゼンテーション案 鳥瞰

小さな角地に建物を計画しました。

photo

事前プレゼンテーション案 ファサード

対角に開口部をまとめ、上品なイメージにしました。

photo

事前プレゼンテーション案 リビングからダイニングを見る

狭小敷地のため、2階を LDK とし勾配天井を介してロフトつなげることにより、広がりのある空間になっています。

photo

事前プレゼンテーション案 ダイニングからリビングを見る

スクエアの大型窓を東南角のリビングエリアに設けています。

photo

主寝室

事前プレゼンテーション案 小さな部屋ですが、開口部の寸法や壁との比率を慎重に検討しシンプルで印象的な窓にしています。書斎コーナーは、家でも仕事をされる奥様のためのものです。

埼玉県川口市の一級建築士事務所 兵藤善紀建築設計事務所