2005年5月31日

朝食にトマトジュース復活!

31_0974_0631_0977_02

私は毎朝トマトジュースを飲んでいる。しかし愛飲していた北海道の「オオカミの桃」という商標のトマトジュースは、昨夏の台風のせいでビニルハウスが壊れてしまってトマトの収穫量が激減し、出荷停止を余儀なくされたようで、ここ半年ほどは飲んでいなかった。先日、母が買ってきた料理雑誌にトマト特集が組まれており、全国各地のトマトジュースカタログが付いていたので、この際「オオカミの桃」は諦め、愛知の「まるごと完熟とまとちゃん」を取ってみることにした。この手の生搾りトマトジュースはドロドロしているのが特徴だが、塩分控えめでさっぱりとしたお味。室温で飲むと甘みがよくわかりよりおいしい!しかしどちらもすごいネーミングだ。

久々のトマトジュースはおいしい!

朝食が充実してうれしい!

私は一日の食事のうちで朝食が一番好きなのである。
旅行先でも朝食が美味しいとその日が楽しくなる気がする。
印象に残っている旅行先の朝食は・・・

香港シャングリラ・ホテル
料理、チーズ、果物、生ジュースの種類がものすごく充実していて旨い。ミルク、ヨーグルトでさえ山羊だの羊だの牛乳以外のものまで用意してある。バイキング形式だが、コーヒーとオムレツは注文制なこともマル。

イギリス、コッツウォルズ・ローワースローターのマナーハウス
完全なるイングリッシュ・ブレックファースト。ドライ&ウエット&フルーツなどシリアルだけで3皿も出てきた。朝からフルコース状態。

キルギス、チョルポンアタのローザの家 (写真)
粥にバターと砂糖をかけたカーシャにはじまり、手作りのスグリと杏のジャム、ハチミツ。目玉焼き、サラミ、キュウリ、トマト、パン、紅茶。果物は杏、スイカなど。特にカーシャと手作りのバターとジャムに感動!

イエメン、アル・ムカラ発アデン行長距離バスの朝食
チャイ(甘い紅茶)とホブス(パン)とショクシューカ(野菜オムレツ)、そして羊の脳ミソとスペアリブ。羊の頭が出てきたときには驚いた。ちなみに全部で60円でした。

ちなみに我が家の毎日の朝食メニュー(1人前):

  1. トマトジュース コップ1杯
  2. カスピ海ヨーグルト 茶碗1杯+ハチミツと季節のジャム<-夏みかんママレード
  3. スライストマト 半個<–トーストにハチミツをかけて乗せる
  4. バナナ 半個<–トーストに乗せる
  5. トースト 8枚切り2枚
  6. ミルクティー マグカップ1杯<–カルダモン、シナモン入り
  7. 季節の果物<–最近はグレープフルーツ。夏はメロン、秋は梨、冬はリンゴ等
  8. その他時々あるものとして、アボガド、アスパラ、キュウリ、ブロッコリーなど。

トーストにハチミツをかけた上にスライストマトを乗せる食べ方は、いつも「えっ?」と退かれてしまうのですが、本当に美味しいので是非試してみてください。

※今日のソフト・ハウス写真はお休みです。

タグ:,

カテゴリー:料理 |  コメント (8) |  投稿者:hyodo

コメント


tapioka

結構、食べるんだねぇ(驚)
トマトにはちみつ・・わかる気がする。料理家の小林カツ代さんがレシピに紹介しているものがあった。その名も<ハニーごろんとまと>!!
レシピご希望なら、送りますよ。

2005年6月1日 @ 10:37 PM

tapiokaさん、おはようございます。
朝食取らない派からみると食べる方かな。
でも昼には空腹になります。
<ハニーごろんとまと>のレシピお願いします。

2005年6月2日 @ 9:14 AM

すごーい!うらやましい朝食ですね!!
hyodoさんちの子になりたい・・・(笑)
私も、イギリスの小さなB&Bで朝食堪能しました。
メロンを最後に食べようととっておいたら
「嫌いなのか」と言われて下げられそうになりました。
あちらは果物=デザートという感覚じゃないのですね。

2005年6月2日 @ 11:30 AM

(ぴ)さん、お久しぶりです。
イギリスのB&Bがちょうどいい朝食の量ですね。
各地にあるマナーハウスもオススメです。
高いけどスゴイですよ。
イギリスへ行って以来、トーストは薄切りにしています。

2005年6月2日 @ 5:31 PM


sakura

H氏!!
おたくのブログは、現れるのに時間がかかるよー。うち光なんだけど。重いのかな??

2005年6月8日 @ 11:12 PM

hyodoさん、こんばんは。
最近のココログ、重いですね。私のところも、コメントに返信できないほど重い日がありました。
それにしても、なんて豊かな朝食なんでしょう。うらやましい。私なんてどんなに早く起きても、要領が悪いので子供の世話と出勤の支度で台風並みの忙しさです。朝食は立ち食いなんてことも。
『オオカミの桃』、見てきました。名前もすごいけど、ラベルのデザインも強烈ですね。

2005年6月12日 @ 11:43 PM

sakuraさん、ゴメンね~。
なんだか最近ココログは表示に時間がかかるのです。画像も多いので遅いのかもしれませんが、1枚50kb程度に軽くしてはいるのですが・・・。
@niftyさん、なんとかしてください!(責任転嫁)
marinさん、こんにちは!ご家族の世話はたいへんそうですけど、
いつも楽しそうですね。ブログを拝見していて、いつもそう感じますよ。
ブログが重いのはやっぱり、@niftyのせいですよね?
アフィリエイトも原因かな?

2005年6月14日 @ 5:43 PM

手積み トマトジュース

信州・安曇野 手摘みトマトジュース を知人宅でいただきました。
安曇野の畑で真っ赤に完熟したトマトだけを手摘みし、工場へ直送して搾ったストレート果汁のトマ…

2005年8月7日 @ 10:54 AM

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.hyodo-arch.com/buryoshaki/archives/94/trackback