2005年4月12日

アトリエ圭にとっての “Beginning”

12_0437_02p

先週の日曜日にグループ展 “Beginning” が無事終了いたしました。

本当に多くの方々にご来場いただきましてありがとうございました。先週末は「シフォンケーキをご馳走します」と宣言してしまったために、残りのほとんど無いシフォンを見ながら、閉会間際にどなたかいらっしゃったらどうしようかとヒヤヒヤしておりました。

一般の住宅を開放してギャラリーを開くというのは新しい試みでしたが、会場となったアトリエ圭は元々アーティスト・イン・レジデンス、ギャラリー、SOHOなど、様々な活動に使えるようにアトリエ付き集合住宅として計画された建物なので、オーナーの方も望んでいたような企画が実現できました。

この企画以前は、アトリエ圭の入居者同士の交流はほとんどなかったようなのですが、展覧会が始まってみると皆さん非常に積極的に “Beginning” にリンクして下さり、制作された作品も非常にレベルも高く、この企画が非常に意義のあるものになりました。

入居者の方々は、互いの部屋を往き来したり、飲み会を開いたりするような動きが始まっているようで、今後もこの交流が続いてくれたらいいなぁと思っています。更に、入居者同士の情報発信、作品発表の場となるコミュニティになり、アトリエ圭での生活がより楽しいものになってほしいものです。お互いの表現方法や手段は異なっても、この出会いによって何かしら創作欲が湧き上がり、それが作品として具現化され、世に出ていくなら、アトリエ圭の設計に携わった者として本当に嬉しく思います。

私たち Prospect Art Project の企画した “Beginning” は終わってしまいましたが、アトリエ圭の入居者にとっての “Beginning” は今から始まるって感じでしょうか?ウェブも立ち上がるようなので、今後アトリエ圭発信の企画に注目です!

関連記事:
N’s factory   http://nsart.exblog.jp/2489324
IMAIYUMI.COM  http://www.imaiyumi.com/archives/000148.php
snap dragon  http://yaplog.jp/ayano1009/daily/200504/03

※アトリエ圭は、アーティスト・イン・レジデンス、ギャラリー、SOHOなど、様々な活動に使えるアトリエのある集合住宅です。設計はスタジオ宙。私が独立前にスタッフとして働いていた設計事務所で、アトリエ圭を担当しておりました。入居のお問合せ先は(株)日商管理サービス 03-3379-7755(現在1室空いております)

タグ:,

カテゴリー:アート |  コメント (13) |  投稿者:hyodo

コメント


パクオ

先日はありがとうございました。
余り長く居れませんでしたが、とても貴重な経験が出来ました。
それぞれ明確に個性の異なる、アーティストのグループ展というのも大変面白かったです。
写真という同一の表現方法にも、大塚さんの視点、橋場さんの視点、兵藤さんの視点、それぞれの違いなどが判りやすかったと思います。
池谷さんの現代美術的な表現も大変面白いですし、今井さんのどこかノスタルジーを覚えるような作品はとても好きです。
中村さんの「聖牛」は頭の位置と向きを発見するまでに多少時間がかかりましたが・・・。
でも、すばらしい作品だと思います。
まだ学生さんだとか。個展を開かれる時には是非お邪魔したいです。
皆様のこれからの活動を応援致します。
このような機会があれば、是非お邪魔させてください。
長文失礼しました。

2005年4月12日 @ 10:17 PM

パクオさん、
長文なんてとんでもない。嬉しいコメントありがとうございます。今後イベントを開くときもご案内させていただきますので、是非お越し下さいませ。

2005年4月13日 @ 12:00 PM

hyodo様
トラックバック&コメントありがとうございます。
今プロフィールのお顔を拝見しましたら、昨日プロスペクトにいらっしゃっていたのでは?と思ったのですが・・・。お話すればよかったのですが。違ったらすみません。。
私は3日に”Beginning”展へうかがいました。
とても素敵な空間で感動しました。皆さんの作品も、今までずっとそこにあったかのように自然な雰囲気でその空間に溶け込んでいて、とてもリラックスして鑑賞することができました。
住居者の方々の交流も始まっているとのことで、これからも楽しみですね。またぜひうかがいたいと思います。

2005年4月13日 @ 7:18 PM

「アトリエ圭」へ行く

聖蹟桜ヶ丘にあるアトリエ圭で開催されている、「beginning-7人のアーティストによる共現スペース」をみにいきました。
私と同じセツ・モードセミナーに通う同級生の中村くんが7人のうちのおひとりなのです。
”アトリエ圭”はアーティスト・イン・レジデンス、ギャラリ……

2005年4月13日 @ 7:20 PM

ayanoさん、こんにちは!
こちらこそトラックバック&コメント&感想ありがとうございます。
12日にProspectに居ました!K.T.さんとaiさんとはお話したのですが、お知り合いになれず残念です。Y.N.くんとはまたグループ展など開くと思いますので、そのときにでもお会いできるといいですね。

2005年4月13日 @ 10:53 PM

Beginning @ アトリエ圭

今、多摩市のアトリエ圭にて7人のアーティストによる展覧会が行われています。 Beginning  http://www.hyodo-arch.com/art/infofile.html/
セツ友達の中村君が参加しているので、先週末行われたオープニングパーティにお邪魔してきました。
アトリエ圭は初めて訪……

2005年4月14日 @ 9:16 PM


ai

ayanoに続いて、、、
こんにちは。先日Prospectでお話させていただいたaiです。
Beginning展ほんと素敵でした。
作品も空間も、とてもとても気持ちよくて。。
これからも皆さんの展覧会を楽しみにしています。
あと、いつか兵藤さんのシフォンケーキを食べたいなあと。。最終日にいけなくて残念でした(笑)

2005年4月14日 @ 9:34 PM


sakura

ここは、(前回もですが)荒川の土手?
そこにはのびるが生えてます。
この写真もきれいだ。

2005年4月14日 @ 9:49 PM


ayano

こんばんはー!
Prospectでご挨拶せずにすみませんでした。お話できず残念です。
また展示などありましたらうかがいたいと思います!
よろしくお願いします。

2005年4月14日 @ 9:50 PM

aiさん、Prospectではどうも!
シフォンはまたいつかご用意します。
お楽しみに。
sakuraさん、これが「のびる」?
写真お褒めいただき嬉しいです。
ayanoさん、残念でしたね。
また近いうちにお会いする機会はあると思います。

2005年4月15日 @ 12:40 AM

記事の中身とは関係ないのですがレジデンスでブログを検索してみて最初に当たったのがこちらの方でしたのでトラックバックさせていただきました(ペコリ)

2005年4月18日 @ 12:25 AM

住宅より高級?(レジデンス)

土曜日は造幣局の桜の通り抜けがはじまって、桜ノ宮駅は朝も夕も人でいっぱいでした。

2005年4月18日 @ 12:30 AM

ねずみさん、TBありがとうございます。
この建物はいわゆるデザイナーズマンションという
カテゴリーになるのでしょうね。

2005年4月20日 @ 9:07 PM

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.hyodo-arch.com/buryoshaki/archives/80/trackback