2009年6月27日

暑い日は生グレープフルーツゼリー

グレープフルーツゼリー

暑い日は食欲がなくなりますが、冷たいものなら食べられますよね。最近hyodo家で流行っている生グレープフルーツゼリーを紹介します。約5分で完成、材料費は130~150円です。不景気な世の中、コンビニなんかで無駄にお金を使わないで節約しながら、おいしくビタミンもいただきましょう。

材料>グラス4個分(100cc×4個)
グレープフルーツ 1コ、粉ゼラチン 5g(1袋)、砂糖 30~40g

作り方

  1. 粉ゼラチンを80°C のお湯 60cc で計量カップ(パイレックス 500cc が便利です)に溶かす
  2. 砂糖を計量カップに加えて溶かす。
  3. グレープフルーツを半分に切り、グレープフルーツ搾りで搾り計量カップに加える。更に水を加え、全体で400~450ccになるように調整する。
  4. よく混ぜてからグラスに分け、冷蔵庫で冷やす。

 

ブハラで買った骨董スプーン

生グレープフルーツゼリーの写真を撮るのに、受け皿やスプーンをコーディネートしていたら、スプーンの刻印が気になってきました。このスプーンはウズベキスタンのブハラの骨董屋で買った銀のスプーンです。

 

ブハラで買った骨董スプーン

肉眼ではほとんどわからないほど小さい刻印なので、等倍マクロレンズで撮影し、画面を拡大してみたところ、ソ連の鎌と鎚のマークが・・・・・・。ウズベクの骨董品と思いきや、ソ連時代のキッチン用品でした(笑)

 



タグ:

カテゴリー:料理 |  コメント (0) |  投稿者:hyodo

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.hyodo-arch.com/buryoshaki/archives/172/trackback