2006年4月30日

ここひと月

1123-c03.jpg

久しぶりの更新です。年度末、年度初めのせいでしょうか、ここひと月いろいろと変化がありました。

プライベートでは、仙台に住む父が2年ぶりに帰省し、根津美術館で開かれる茶会「大師会」へ先生よりお誘い頂き、N’s factory の橋場氏とSHIBADOG + ChocolateのMayumiさんとコピーライターのユロさんの4人で写真展をすることになったりなど、楽しいことが続いています。

仕事では古民家リノベーションが無事終わったのはいいのですが、仕事が完全に切れてしまいました。次の仕事はどうすればいいかと営業方法を思案していましたところ、新築、マンション改装、土蔵改装&増築という具合に次々と決まりました。絶好調で怖いくらいです。来年の今頃までは兵藤事務所は存続できそうです。

さて、今月のおいしいお店。今回は和食を中心にご紹介します。どこも食べた後、どんな店かを知りました。連れて行って下さった方々に感謝です。

辻留
裏千家の茶事懐石をまかされることで有名なお店。大師会の点心席でいただく機会を得ることができました。超一流の茶会には東京屈指の料理屋が入るのです。全く知りえなかった世界を垣間見ました。椀の香りと真蒸が特に良かったです。

駒形どぜう
Yとおいしい物を食べに行こうということになり、ドジョウを食しに浅草へ。Yは何度か足を運んだことがあるようでしたが、僕は初めてでした。お酒をチビチビやりながらドジョウ鍋をつつくというような食べ方をイメージしていたのですが、味が濃いのでご飯と食べると最高です。ドジョウだけでなくご飯の米そのものも非常においしかったです。

草笛
お施主さんに連れて行っていただいた地元でも評判の蕎麦屋。長野県上田にあります。東京の蕎麦は酒のつまみということもあり量が少ないので、食事として食べるとせいろを3枚くらい食べたくなるものですが、ここは1枚で十分な量があります。しかもつるりと入ってしまいます。蕎麦の艶とシャープなエッジも印象に残りました。

今日の写真
マンション改装の模型写真です。これまで着色した模型は作ったことが無かったのですが、写真にしたときにイメージし易いので最近はこの方法をとっています。残念ながらこの案はボツになりました。

タグ:

カテゴリー:雑記 |  コメント (0) |  投稿者:hyodo

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URI» http://www.hyodo-arch.com/buryoshaki/archives/132/trackback